« Aabell 85 | トップページ | どうなんだろう? »

ε180ED光軸調整テスト撮影

機材好きでも流石にしびれるイプちゃんの光軸

6200万画素ではギリ70点というところ。

おまけにガイドエラーも少し有って120mmではダメなのか?

鏡筒が500mmなので十分だろ!って思うのだが

250mmに変えてテストしてみようかな。

A0程度に印刷しないと6200万画素はファイル容量ばかり食って

ブログは最大でも256万画素しか表示されないので

いつもモヤモヤした気分になるよ。

Ngc869-883

Ngc883_trim

こうやってトリミングできるのは良いけどね。

Ic2118

F2.8は明るすぎて近くの街灯の影響をもろに受ける。

強調すると大きな輪っかの様な影が出現する。

ナローバンドは暗いので輪っかは出ずにフラットは一発で決まる。

なんといっても10m先にLED街灯だからね。。。orz

やっぱ遠征しかないのか、いやどうなんだい パワーっ!

Img_3632

現状での光軸調整方法。

1.主鏡を外し同サイズの中心線入り透明版を取り付け

タカハシセンタリング糸十字、主鏡透明板十字、斜鏡十字を

斜鏡の回転、高さ及び接眼部の高さ、回転を調整して

全てが一致するように合わせる。

2.主鏡を取り付けタカハシセンタリングチューブ&アイピースで

従来通りの方法にて斜鏡、主鏡を調整する。

3.オートコリメーターのオフセット穴を覗き主鏡のセンターマーク

を2ペアーになる様に斜鏡のイモネジを調整する。

1.で斜鏡の回転は合わせてあるので、触ってはいけない。

4.センタリングアイピースに交換し主鏡を調整する。

3と4を繰り返すとオートコリメーターのセンター穴を覗くと

4つのバラバラに見えていた主鏡マークが1つに重なって見えるようになる。

これで完了だけど、一番暗い主鏡マークがきっちり重なっているかどうか

少し曖昧なきかする。

 

|

« Aabell 85 | トップページ | どうなんだろう? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Aabell 85 | トップページ | どうなんだろう? »